【みんなの名字の由来】

ユーザーの皆様から寄せられた名字の情報を掲載しています。

「みんなの名字の由来」は各名字の検索結果ページから登録できます。
名字検索はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク

大平落さん
宮崎県えびの市に集中している。

えびの市原田には、大平落(おおでらおとし)、大平(おおでら)という地名があります。

近くのバス停は、大平(おでら)と読むようです。
【投稿日】2018/05/21 10:11:20 【投稿者】ちば子さん
簏崎さん
読み方は としざき
神奈川県横浜市鶴見区にも見られる
簏崎
【投稿日】2018/05/21 01:46:35 【投稿者】さトリさん
矢田郷さん
古くは奈良県にある弥生時代の古墳の壁画に名前が残っているが屋号の由来も強く残る名字です。元々は村橋性からもきていると言われている
【投稿日】2018/05/20 21:01:50 【投稿者】ニトロミさん
南進さん
>播但103さん
もしかしたら名字と名前を書いた表札ではないでしょうか?「南進」(みなみ すすむ)。大阪府内の電話帳に南進さんは数人いらっしゃいます。私の友人の氏名は漢字一文字、名前は進の一文字で表札には名字と名前の間に隙間は無く「○進」と書いてあります。表札に名字と名前の間の隙間が無い表札は結構あるので名字だけの表札と勘違いする時もあって紛らわしい時ありますよね。
【投稿日】2018/05/20 17:38:53 【投稿者】taiga さん
田柄さん
東京都練馬区に『田柄』と言う地名がある。おそらく、そこが発祥の地だと思われる。
【投稿日】2018/05/20 17:14:09 【投稿者】鳳凰小路さん
長屋さん
岐阜県関市板取(旧武儀郡板取村)の長屋姓は元々発祥の地であり本家である不破郡垂井町の長屋氏の一族であります。鎌倉時代から美濃守護大名・土岐氏に仕えていた家柄で、天文年間に長男(長屋景教)が垂井を継ぎ次男(長屋重景)は土岐氏の命により越前国と美濃国の国境警護のため板取に移封されたました。この重景公が板取長屋氏の祖になります。
【投稿日】2018/05/20 16:09:16 【投稿者】長屋信濃守さん
野津手さん
「のづて」、
「のって」と読む人もいます。
【投稿日】2018/05/20 15:24:59 【投稿者】ちば子さん
川潟さん
母の旧姓です。
祖父の代に石川県片山津温泉から北海道の浦河に兄弟で渡ってきました。
【投稿日】2018/05/20 14:13:41 【投稿者】よっくんさん
武藤さん
福島県旧東和町出身
【投稿日】2018/05/20 09:36:11 【投稿者】ぱぴこさん
野小生さん
「のもお」と読む人もいます。
【投稿日】2018/05/19 21:39:09 【投稿者】ちば子さん
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る フォローする

名字検索

みんなの名字の由来を入力するには、まず入力したい名字を検索してください。

*
 

 

300万ダウンロード突破!! スマホで名字由来netを使うなら、アプリがおすすめ!