【みんなの名字の由来】

ユーザーの皆様から寄せられた名字の情報を掲載しています。

「みんなの名字の由来」は各名字の検索結果ページから登録できます。
名字検索はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク

貮百免さん
「にひゃくめん」と読む人がいます。
兵庫県。
【投稿日】2019/10/18 09:09:22 【投稿者】ちば子さん
さん
主に熊本県にみられる。
【投稿日】2019/10/18 08:53:30 【投稿者】ちば子さん
五条方さん
「ごじょうほう」と読む人がいます。
福島県。
【投稿日】2019/10/18 08:43:21 【投稿者】ちば子さん
寺地さん
青森県八戸市松館寺地から発祥。
【投稿日】2019/10/17 20:37:56 【投稿者】だいまるさん
不二田さん
奈良県岡寺の墓地にて発見。詳細不明だが「藤田」の異体か?
【投稿日】2019/10/17 09:28:01 【投稿者】ユニさん
仁王さん
鹿児島県伊佐市菱刈下手に「仁王」という地名があります。(国土地理院の地図にて確認)
【投稿日】2019/10/16 14:44:32 【投稿者】ちば子さん
寿柳さん
私の故祖母の、実家です。

元々は、小柳というひと集落があり、その集落の長が庄屋をしておりました。
苗字が許された時、ご贔屓にしてくれていた、佐賀のお殿様から頂いた、苗字です。
【投稿日】2019/10/16 11:49:40 【投稿者】meimeeさん
圓角さん
石川県白山市宮保発祥。安土桃山時代の僧侶・円覚律師の末裔。円覚律師は、宮保村に普光院を建立し、この地で浄土宗の布教に努めた。
【投稿日】2019/10/16 10:15:49 【投稿者】太陽の末裔さん
劔村さん
石川県白山市剣崎町発祥。剣崎という地名は、加賀一向一揆首領・石黒土佐守政長がこの地に居館を構え、剣崎と名乗ったことに由来する。江戸時代、劔崎家は郷士、(城下町に居住しない武士身分)庄屋として剣崎村に居住していた。江戸時代末期に劔崎家から分かれた一族が劔村家とされ、剣崎村から離れる際にこの苗字を名乗ったとされる。その後、宮保村の庄屋・喜多家や圓角家(安土桃山時代の僧侶・円覚律師の末裔)と姻戚関係となり、現在の劔村家に至る。
【投稿日】2019/10/16 10:11:22 【投稿者】太陽の末裔さん
同姓さん
明治の平民名字必称義務令において、本家に続いて「同姓」と書いたら役人に誤認されそのまま登録されてできたものという。なおそれ以前の姓は不明。
【投稿日】2019/10/16 02:25:08 【投稿者】匿名さん
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る フォローする

名字検索

みんなの名字の由来を入力するには、まず入力したい名字を検索してください。

*
 

■今評判の名字ランキング
いろいろな名字・珍しい名字ランキングはこちら 上・下半期アクセスランキングはこちら 今日誕生日の有名人一覧へ 世界の名字ランキングはこちら 名字の注目ニュースはこちら 名字の基礎知識はこちら